【最新刊】現代語訳 信長公記

現代語訳 信長公記
1冊

著者:太田牛一 訳者:中川太古

1,028円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    織田信長の生涯を描いた一代記である「信長公記」は、信長の旧臣太田牛一が、実際に見聞きした信長の記録をもとに執筆したもの。そんな一級史料が現代語訳版でスラスラ読める!信長ファンの必読書。

    続きを読む
    ページ数
    1117ページ
    提供開始日
    2013/11/08
    連載誌/レーベル
    新人物文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    3.9
    10
    5
    3
    4
    3
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/08/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/06/18Posted by ブクログ

      信長の家臣、太田牛一の見た信長像が生き生きと描かれていて、血の通った信長の一側面を感じられた。
      感想をメモしたノートが消えてしまったので、思い出しつついつかまた読みたい

    • 2018/01/11Posted by ブクログ

      信長の旧臣・太田牛一が執筆しています。織田信長を語るには外せない一級史料ですね。

      有名なエピソードや合戦は読んでいるだけでテンションが上がります。さらに細々としたエピソードが挟み込まれるのも魅力的で...

      続きを読む
    開く

    セーフモード