【最新刊】日本競馬 闇の抗争事件簿

日本競馬 闇の抗争事件簿

著:渡辺敬一郎

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    強さを競い合うサラブレッドは美しい。しかし、その裏側の人間同士の争いは醜悪きわまりない。ファンにカネを使わせて懐を肥やしたいJRA、カネのためにヤクザと組む馬主、JRAをも凌駕する権力を武器に暴走する社台グループ、裏取引で上前を撥ねる調教師、JRAから法外な制作料をせしめるフジテレビ……。競馬が発足して以来絶えることのない多種多様な争いの全貌を、業界の裏側を知り尽くした著者が徹底追及!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/11/08
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      日本競馬史のエピソードを、いくつかのカテゴリーに分けて紹介した本。著者は元競馬新聞編集長で、現在は競馬ライター。タイトルはやや怪しい感じですが、中身は真面目な内容で、JRA、馬主、生産者、トレーニング...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      少し古い本だけど、今読んでも充分読める。

      書名から、週刊誌に載ってるような競馬業界ネタがヅラヅラ書かれている本かなぁ、と思って読んでみたけど、違いましたね。ワリとちゃんとした読み物でした。

      JRA...

      続きを読む

    セーフモード