【最新刊】倒錯の死角 201号室の女

倒錯の死角 201号室の女

著:折原一

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    覗く男と覗かれる女、究極の折原マジック。ベットの上にのびた恍惚の白い脚──男の妄想が惨劇を呼ぶ!ベッドの上に白くすらりとした脚が見える。向かいのアパートの201号室に目が釘付けになった。怪しい欲望がどんよりと体を駆けめぐる。あちら側からは見えないはずだ──屋根裏部屋から覗く男と覗かれる女の妄想がエスカレートし、やがて悪夢のような惨劇が。折原ワールドの原点ともいうべき傑作長編!(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2013/11/08
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューコメント(48件)
    • 倒錯の死角 201号...
      2011/09/07
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 倒錯の死角 201号...
      2021/02/28

      折原マジック!
      素直に騙されましたー!
      きちんと種明かししてくれるのも嬉しい。
      その種明かしも意外な人物に語らせる(そして折原さんを感じさせる)のも面白い。
      そしてオチの不気味さ。ぞくっとしますねー!

      Posted by ブクログ
    • 倒錯の死角 201号...
      2006/08/06

      お酒を飲んだ後はやめましょう。
      徹夜で読むことはやめましょう。
      できるだけ体調がよく、また精神的にも安定している頃を選んで読むことをオススメします。
      なんたって折原さんですから(笑)

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード