【最新刊】武富士 サラ金の帝王

武富士 サラ金の帝王

著:溝口敦

859円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    塀の内側に堕ちた武井保雄・武富士前会長が、自らの金銭観、人生論を赤裸々に語る!巨大化したサラ金業者を牛耳るドンたちの素顔に迫り、業界の懲りない非人道的実態を告発。※本書は1983年に刊行された『サラ金商人』を改題し、新たに序章(「文藝春秋」2004年2月号収録)、第四章(「週刊ポスト」1987年7月31号収録)、第九章(「創」2003年10月号)のレポートを追加して、加筆再編集したものです。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/11/08
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • null巻2010/05/15Posted by ブクログ

      著者は、全体的にサラ金を否定している模様
      確かに批判派ではあるが、あまり読んでいて気持ちイイモノでは
      ないのが自分の正直な意見です。

      流れとして、タイトルでは武富士と書いていたので武富士の
      創始者の...

      続きを読む
    • null巻2015/05/26Posted by ブクログ

      武富士サラ金の帝王
       長年にわたり、暴力団と裏社会の実態を取材し続けているノンフィクション作家・溝口敦氏が、裏社会とのつながりもささやかれる大手消費者金融各社の実相に真っ向から迫るリポート。
       サラ金...

      続きを読む
    • null巻
      ネタバレ
      2017/01/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード