だいにっほん、ろりりべしんでけ録

著:笙野頼子

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界市場をこけにして堂々完結、一部マスコミ知識人の面子も割って、祝・三部作!!近代に大発生!世界に蔓延した「おんたこ」の正体とは?笙野の戦いは今日も続く!みなさん、ドイツイデオロギーは間違っているよ。文学は続く。そして哲学の誤適用が世界を誤解させる。ブルデューよ、フォイエルバッハよ、ドゥルーズよ、バブルにも消費されなかった奇跡の観点達が笙野文学に生かされ今、21世紀を救う。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/11/24Posted by ブクログ

      三部作の完結編。

      こんな風に終わるのか!
      突然出てくるナノレンジャーにびっくりしたり。
      フォイエルバッハについての話が結構長かったり。
      (興味は湧いた)
      当時作者が論争中だったからか、結構唐突な感じ...

      続きを読む

    セーフモード