死因事典 人はどのように死んでいくのか

著:東嶋和子

1,254円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    よくぞ、生きているものだ!32秒に1人ずつ、いまも誰かが死んでいく。私たちひとりの「死のすがた」を読み解くものがたり。あなたのそばの「死」のものがたり。昨日まで元気で、今日眠るように死ぬ。ピンピンコロリと逝きたいが、人生そううまくはできていない。病死、事故死、中毒死から、人には言えぬ腹上死まで、あなたを待ち受けている運命は?死の心構え、できていますか?(ブルーバックス・2000年11月刊)※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/05/22Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      昨日まで元気で、今日眠るように死ぬ。
      ピンピンコロリと逝きたいが、人生そううまくはできていない。
      病死、事故死、中毒死から、人には言えぬ腹上死まで、あなたを待ち受けている運命は?
      死の心...

      続きを読む
    • 2018/10/29Posted by ブクログ

      著者は、原発再稼働推進の女性論客で知られる方とのこと。
      興味を持ち著作を探すと本作に出会いました。

      正直、データの列挙がスタイルのようで読みやすいとは感じませんでした。
      また、内容も今日ネットで語り...

      続きを読む
    • 2007/12/05Posted by ブクログ

      ブルーバックスらしく、死亡率の推移や死因別の死亡率など、きちんとデータを示し、心臓・脳・ガンなどの疾患や、自殺・事故・災害など、個々の死因の解説をしている良書だと思います。しかし、如何せん2000年初...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000198359","price":"1254"}]

    セーフモード