記憶の果て (上)

浦賀和宏

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    父が自殺した。突然の死を受け入れられない受験生・安藤直樹は父の部屋にある真っ黒で不気味な形のパソコンを立ち上げる。ディスプレイ上で裕子と名乗る女性と次第に心を通わせるようになる安藤。プログラムにしかすぎないはずの裕子の記憶が紐解かれ、浮上する謎。徹底した方法意識に貫かれたテクストが読者を挑発する、第5回メフィスト賞に輝くデビュー作。

    続きを読む
    • 記憶の果て 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      記憶の果て 全 2 巻

      1,375円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(24件)
    • 2014/04/06Posted by ブクログ

      「姑獲鳥の夏」と「すべてがFになる」に「フリッカー式」を足し合わせたような衝撃。
      エンディングを二回読み返したけど、まだ全てを理解できていないし、解説にもあるとおり「最後まで読んでも説明されない重要な...

      続きを読む
    • 2014/08/10Posted by ブクログ

      ミステリー。SF。青春。
      最初から最後まで、ひたすら暗い。
      1998年に発表されたものとは思えない。
      とにかく好きです。
      このシリーズ、文庫化したら全部集めると決めました。

    • ネタバレ
      2014/04/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く