一神教の誕生 ユダヤ教からキリスト教へ

著:加藤隆

935円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一神教は人間の「罪」の意識から生まれた!複数の神を信じていたユダヤ人が、一神教に変わった理由、ユダヤ教から派生したキリスト教が世界宗教に広がった理由を探りながら、人間と神との関係を問い直す。(講談社現代新書)

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/04/13Posted by ブクログ

      [1から]大部の日本人にとってはなかなかピンと来ない一神教の考え方。その中でもユダヤ教とキリスト教に焦点を当てながら、一神教がどのように生まれてきたのか、そしてその一神教という考え方そのものがどのよう...

      続きを読む
    • 2010/12/14Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      ユダヤ教とキリスト教の神は違うのか?
      歴史から人と神の関係を新しく問い直す。

      [ 目次 ]
      第1章 キリスト教の問題
      第2章 一神教の誕生
      第3章 神殿と律法の意義
      第4章 神殿主義と...

      続きを読む
    • 2008/10/18Posted by ブクログ

      実はタイトルに若干問題があるのだが、「一神教」というものの副題にあるように扱っているのはユダヤ教とキリスト教である。

      そこを含んでしまえば、ストラスブール大で神学博士をとったという著者の記述は入門者...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000198155","price":"935"}]

    セーフモード