斎姫繚乱

著:宮乃崎桜子 イラストレーション:浅見侑

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    〈神の子〉宮の復活は――!?「斎姫」第2部スタート。寛弘8年(1011)秋。〈神の子〉宮は眠ったまま……、突然、繭のような光に包まれてしまう。一方、都では眠っているあいだに受領の娘たちが亡くなってしまうという事件が、頻繁に起こっていた。宮を狙って……?それともヒトならぬモノ、香久夜が事件に関わっているのか……?が、どうすることもできない義明。やがて光が消え目覚めた宮には、異変が!?

    続きを読む
    • 斎姫繚乱 全 13 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      斎姫繚乱 全 13 巻

      6,655円(税込)
      66pt獲得

    レビュー

    • 2008/11/24Posted by ブクログ

      全11巻まで。
      「斎姫異聞」シリーズの続編、平安時代を舞台に魔物と戦う一組の夫婦の物語。
      続きに、「積善白花」、「火炎藤葛」、「龍棲宝珠」、「華燭恋唄」、「歳星天経」、「怨呪白妙」、「夜啼姫神」、「紅...

      続きを読む
    • 2009/10/09Posted by ブクログ

      できれば…こんな結末で終わってほしくなかったかもなあ…(-.-;) まだ残りページたっぷりな中盤くらいで、蜻蛉(カゲ?)の行方も分からない状態のまま晴れて宮様と義明に春が訪れちゃったとこからして、きっ...

      続きを読む
    • 2009/05/05Posted by ブクログ

      なんか私が中学の時から続いていた本。
      ようやく終わったのか〜。
      長いなー。
      しかし、すっきりしない終わり方だなって思ったかも

    開く
    [{"item_id":"A000198152","price":"495"}]

    セーフモード