あらすじでわかる中国古典「超」入門

著:川合章子

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    中国の場合、社会的なことでも政治的なことでも文化的なことでも、とにかく歴史上の故事や文学からの引用などが多く使われることが顕著です。そのため翻訳だけではなく、中国人と話すにしても、テレビドラマや映画を見るにしても、さらにはレストランでメニューを見たり、ショッピングの商品広告を見るのでも、そうした知識があるのとないのとでは理解に大きな差が出てくるのです。

    続きを読む

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/08/05Posted by ブクログ

      おすすめ資料 第253回 (2014.9.26)
       
      中国の古典(特に文学)を手に取りやすくなるよう、1タイトル5ページほどに、あらすじと時代背景をまとめた、入門書です。

      論語や史記から、封神演義・...

      続きを読む
    • 2013/06/27Posted by ブクログ

      28ページ
       都を西の鍄京(現在の西安)から東の洛陽に移しました。
        ◆鍄京→鎬京

      37ページ
       季氏の私服を肥やすことに尽力した
        ◆私服→私腹

    • 2008/05/13Posted by ブクログ

      初心者向けであるが様々な書、話を網羅しているので楽しめた。
      中国史、中国文学等に興味があるなら楽しく読めることだろう。

    開く

    セーフモード