僕は君にとってペットでしかないのかもしれない

サヤマユーカリ

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

水没しかけの田舎町。そこで1人自堕落な生活を送っていたてんまの元に突然現れた男・ミハル。家事が得意なミハルとの二人暮らしはいつのまにか心地良いものになり、体の関係も持つようになっていた。けれど気がかりなのは、ミハルが「てんまが気持ち良くなってくれればそれでいい」と、最後までシてくれないこと。俺ってアイツに何ができるんだろう?そう考えたてんまはある晩、初めて自分から奉仕を試みて…。健気に頬張る姿に興奮したミハルはさらに、ある「お願い」をする。出てきたのは――猫耳に、バイブ付きのしっぽ!?恥ずかしい×キモチいいが止まらない!バイブだけじゃもう足りない!2人ぼっちのラブライフ

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビューを投稿する
[{"item_id":"A000197743","price":"110"}]

セーフモード