変な人の書いた世の中のしくみ

変な人の書いた世の中のしくみ

著:斎藤一人

1,080円(税込)
ポイント 10pt

ベストセラー『微差力』『眼力』につづく斎藤一人さんの書き下ろしシリーズ。今回は、一人さんが書いた伝説の処女作『変な人の書いた成功法則』を超えるべく、原点に帰る気持ちで執筆された最新刊です。ご本人曰く「私が今、伝えたいことは全部書きました」。「この本では、人生のしくみについて私なりの考えを書いてみました。もちろん、世の中にはいろんな組織があり、そこには独特なしくみがあると思います。でも、この本に書いてあることを知っていれば、だいたいのことはうまくいくと思います。あとは実践すること。そして、慣れること。飽きずにやっていれば、誰でもうまくなるんです。人間というのは、本当に“慣れ”の生き物なんですよね」(本文より)

続きを読む

レビュー

4.1
18
5
7
4
8
3
2
2
0
1
1
  • 2018/08/06Posted by ブクログ

    読んで自己啓発と思おうがスピ系と思おうが、「私は納税でいちばんになって、仕事も一生懸命やったうえで不思議な話をしてるんです」という言葉がすべて。

  • 2017/12/12Posted by ブクログ

    このひとはすごいなー。すごいと思う。人生とは何たるかを理解して実行してる人。たぶん。 生き方の参考になる。

  • 2017/01/08Posted by ブクログ

    しくみについて知りたくて読書。 著者のファンはワクワクする内容。だが、そうではない人には宗教色の強い本だと感じると思われる。 最終第六章は、奥が深すぎて色々な意味で圧倒される。 章は、しあわせ、...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード