心を上手に操作する方法

心を上手に操作する方法

著:トルステン・ハーフェナー 訳:福原美穂子

972円(税込)
ポイント 9pt

ドイツで「マインド・リーダー」として活躍するトルステン・ハーフェナー氏が贈る、待望の最新刊。前著『心を上手に透視する方法』は発売後たちまちベストセラーとなり、累計42万部を突破した。その彼が本書では、嘘の見破り方から催眠術のやり方まで、「マインド・リーディング」の実践編のすべてを公開する。人は、無意識のうちに、さまざまなものから影響を受けている。そのしくみを理解し、他人の心、そして自分の心を操る方法を手に入れることで、有意義なコミュニケーションを図ることができ、さらには人生を意のままに進んでいくことができるだろう。【目次より】1お気に入りの手品の種明かし2玄関先での心理操作3相手と「ラポール」を築く方法4世代別の特徴を意識する5催眠術の歴史をひもとく6催眠術の具体的な手順7他人を操作することの危険性8自分の「ものの見方」を操作する9相手に気づかれずに影響を与える10心理操作の6つの原理11なぜ、私たちはだまされるのか12決断するときに影響を受けるもの13相手を操る「質問の仕方」14「顔の表情」から心を読み解く15嘘を見破る方法16言葉の魔力

続きを読む

レビュー

3.3
10
5
2
4
3
3
2
2
2
1
1
  • 2017/01/23Posted by ブクログ

    心を操作するって言うと大それたことのように思うけど、地道なことの積み重ね。 最重要なのはラポールを築くこと。 相手に合わせることからすべてが始まる。 話の内容といったものよりも、無意識で行なってい...

    続きを読む
  • 2015/08/19Posted by ブクログ

    「はじめに」を読み始めたら止まらない仕組みになっている本。まさに操作された感じだ。 この本を通じて、人の心をいかに操作するかということが開設されている。しかも、マジックのトリックを開設するように丁寧に...

    続きを読む
  • 2014/02/05Posted by ブクログ

    タイトルは、ありがちなセンセーショナルなもの。話のネタとしては面白い。色々試してみたいところではあります。

もっと見る

セーフモード