SNSの超プロが教える ソーシャルメディア文章術

著:樺沢紫苑

925円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

Facebook、Twitter、ブログ。こうしたソーシャルメディアを始めても、「何を書いていいかわかりません」「とりあえず書いていますが、全く反応がありません」「毎日のネタ探しに苦労しています」「忙しくて書く時間がとれません」「書くモチベーションが続きません」……こんな悩みに直面している方も多いのではないでしょうか?本書では、Facebookページファン5万人、Twitterフォロワー13万人、メルマガ15万部発行と、まさにソーシャルメディアのプロが、ソーシャルメディアに「書く」上での悩みをすっきりと解決します!「共感ライティング」「交流ライティング」「伝わるライティング」「スピード・ライティング」など、すぐに使える実践的なライティング・テクニックが満載の一冊です。

続きを読む

レビュー

3.7
18
5
2
4
10
3
5
2
1
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2019/06/27Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2019/02/26Posted by ブクログ

    今や、誰もがソーシャルメディアに文章を書く時代になった。でも、多くの人がノールールで文章を書いているのが現状。特に高校生。

    彼らの場合はTwitterが主だけど、これによるトラブルが本当に多くて参る...

    続きを読む
  • 2018/12/27Posted by ブクログ

    SNSで情報発信をしている(しようとしている)人が
    そのポイントや注意点を知るための本

    第1章に大事なことは書いてある

    大切なのは
    「共感」「情報収集」「交流」

    すでに情報発信をしている人が読む...

    続きを読む
開く

セーフモード