【最新刊】文化人類学入門(増補改訂版)

文化人類学入門(増補改訂版)
1冊

著:祖父江孝男

864円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

文化人類学とは、社会・文化・経済・宗教をはじめ諸分野にわたって、またそれぞれに異なる世界の民族を比較検証する広範な研究対象を視野に収めた学問である。その方法論として、フィールド・ワークによる具体的でしかも忍耐強い実証的な調査が重視される。本書は、この多岐にわたる学問を系統的に要約整理した入門の書として、一九七九年刊行以来、多くの読者を得て版を重ねてきたものを増補改訂し、学界の新しい情報を提供する。

続きを読む
ページ数
779ページ
提供開始日
2013/11/01
連載誌/レーベル
中公新書

レビュー

3.9
20
5
5
4
8
3
7
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/03/05Posted by ブクログ

    教科書的ではない入門書をと書き出しながらも教科書的。ただ、入門書として分かりやすく、自分自身が何に関心があるのか見つけることができる。

  • 2017/01/23Posted by ブクログ

    やっと読めた。文化人類学で調査する側は話を聞いて伝えてそれだけで問題を解決してくれるわけではないということはドキュメンタリー製作においても同じであり、調査される側の思い、視点を持っていなくてはいけない...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2017/01/22Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード