西遊妖猿伝 大唐篇 2巻

西遊妖猿伝 大唐篇 2巻

無料

諸星大二郎

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

白雲洞で斉天玄女・竜児女と暮らしはじめた孫悟空。金角・銀角の山賊兄弟や、唐の李元吉との戦いに巻き込まれていきます。李元吉が村人を拷問するのを見せられた時、悟空の中でついに斉天大聖の力が覚醒。剣を取って唐兵たちをたたき斬りますが、その頃竜児女は銀角の手に落ちておりました。悟空は銀角を倒すことを決め、ついに白雲洞の岩に付き立った謎の武器・金箍棒(きんこぼう)を手に取ります!

続きを読む
  • 無料この巻を0円で購入する3/11まで

    770円(税込) 0円(税込)
  • 西遊妖猿伝 大唐篇 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    西遊妖猿伝 大唐篇 全 10 巻

    6,160円(税込)
    61pt獲得

レビュー

レビューコメント(1件)
  • 2009/03/20Posted by ブクログ

    この巻で、竜児女が退場。

    前巻は、「こんなに早いの」と書いていましたが、よく考えれば、このコミックス、普通のコミックスの2冊分ぐらいあるので、竜児女の退場で3巻か、4巻ぐらい。
    そして、確か、最初に...

    続きを読む

セーフモード