【最新刊】地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅

地図を破って行ってやれ! 自転車で、食って笑って、涙する旅

1冊

著:石田ゆうすけ

679円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    自転車で世界一周した著者が、日本国内を駆けめぐる! 東京一周では怪しい宿の“夜の騒音”に悶絶し、甲賀の里では忍者になりきって写真撮影。北海道の名物宿で歌い踊り、屋久島の深い森で恍惚となる。そして震災前後の三陸では、忘れられない再会が──。全国各地で食、酒、自然、温かい人々に触れ、縦横無尽に走った旅をつづる紀行エッセイ。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/08/05
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.6
    5
    5
    1
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/04/07Posted by ブクログ

      本来の目的を忘れて人との出会いのために何かを始めるのは嫌いだ。
      自分のすべきことを蔑ろにしてしまうし、真剣にその何かに取り組んでいる人に対して失礼に思えるからだ。
      成すべきことを成そうとしているうちに...

      続きを読む
    • 2017/03/19Posted by ブクログ

      いっつもおんなじ、もう飽きた。
      だけど最後の岩手県は平常心では読めなかった。あの時の記憶に触れるだけでいつも必ずおかしくなる。これをトラウマと言うのだろうか…

    • 2016/12/24Posted by ブクログ

      旅先の居酒屋や喫茶店に、臆せず入っていける度胸はうらやましい。そこで人見知りせず打ち解けられる姿勢も。
      進むか泊まるか、寄り道するかやめておくか、そんな二択に出会えばだいたいダメモトで!という気合いで...

      続きを読む
    開く

    セーフモード