ロードス島伝説5 至高神の聖女

著者:水野良 イラスト:山田章博

572円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    呪われた島ロードス。その南西部に位置するスカードの王ブルークは、自らの余命がいくばくもないと知った時、一つの決断を下した――魔神戦争の始まりを告げる「ロードス島伝説序章」2編に加えて、最も深き迷宮をめぐる最後の戦いを前に、舞台を去ったナシェルの行く末を描いた、書き下ろし「ロードス島伝説終章」を収録。亡国の王子にして天空の騎士、栄光の勇者にして伝説の英雄こと、ナシェルの物語、ここに大団円を迎える。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    6
    5
    0
    4
    4
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/27Posted by ブクログ

      中学・高校の頃、『ロードス島シリーズ』はもう純粋に面白く、RPGの世界を独力で何か形として残したいという願望を理想的に具現化したものとしてワクワクしながら読んでいた。
      しかし大学、そしてつい最近になっ...

      続きを読む
    • 2015/03/07Posted by ブクログ

      最後はハッピーエンドなのがよい。
      ナシェルは卓越した才能と、全人類の不幸を背負って生き抜いた人なのでやはり最後は報われてほしかった。

    • 2011/02/27Posted by ブクログ

      短編っぽくロードス島伝説本編で書かれなかった細かい所が書いてある。
      永遠の帰還者とは多分ワールウィンドと一緒にいるナシェルの事だと思う。
      何故暴走が起こったのかも分かって改めて感動した。

    開く

    セーフモード