グランクレスト戦記 8 決意の戦場

著者:水野良 イラスト:深遊

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    黒太守ミルザーを倒しアルトゥークを奪還したテオは、連合と同盟の戦争を止めるべく、条約盟主として動き出す。だが、大陸北部では連合と同盟の戦いが本格化していく。連合を覚醒させるべく、テオがとった選択とは?

    続きを読む

    レビュー

    4
    3
    5
    0
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/11/20Posted by ブクログ

      前巻で戦乱に一区切りが打たれ、ここから第2部に突入となる8巻目ですが。

      「連合」と「同盟」と「条約」という三勢力の均衡による安定を目指すとか、なんとまあ三国志めいてきたものですね。
      条約軍は大きな戦...

      続きを読む
    • 2017/09/03Posted by ブクログ

      条約盟主となったテオは連合と同盟の和平を誓う。
      決戦の気配が大陸を包む!

      黒太守ミルザーを倒しアルトゥークを奪還したテオは連合と同盟の戦争を止めるべく条約盟主として動き出す。
      だが、大陸北部では連合...

      続きを読む
    • 2016/11/26Posted by ブクログ

      大きな戦いが始まる前の状況整理の巻でした。だいぶ状況が煮詰まってきて、否応もなく大戦になだれ込んでいきそうな感じ。主人公は三つどもえによる和平を目指しているわけですが、そうは簡単に決着はしないんでしょ...

      続きを読む

    セーフモード