【最新刊】グランクレスト戦記DO 英雄の系譜

グランクレスト戦記

11冊

著者:水野良 イラスト:深遊

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    テオとシルーカが出会う遥か以前、戦史に残る男たちがいた。初めて聖印を生み出した始祖君主レオン、大工房同盟を築いた鉄血伯ユルゲン、聖印教会の創始者エルネスト。皇帝テオにつながる英雄たちの姿が描かれる!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/10/20
    連載誌/レーベル
    富士見ファンタジア文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    3.6
    29
    5
    0
    4
    21
    3
    7
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/09/24Posted by ブクログ

      グランクレストの外伝。作者があとがきで書いてるとおり、世界観の理解が深まる1冊でした。キャラはたくさんいるシリーズだから外伝は書こうと思えばどこからでも書けるんだろうが、外伝は続けるのかな?

    • 2018/08/13Posted by ブクログ

      三勢力ついに激突!!
      皇帝聖印の誕生となるのか!?

      アレクシスの決意によって条約、連合、同盟の三勢力が決戦の地へ。
      幾多の命が散っていく最大の決戦のなか、誰もが皇帝聖印誕生の予感を抱いていた。
      しか...

      続きを読む
    • 2018/03/23Posted by ブクログ

      少し駆け足な感じもしましたが、きれいに終わりましたね。これだけキャラが多いと憶えてるのも大変。エピローグに後日談が色々書かれてるけど、正直わからない名前もあった。

    開く

    セーフモード