【最新刊】傷

傷

堂場瞬一

847円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    刑務所にぶちこんでやりたい――。人気プロ野球選手が膝の手術を担当した名医を刑事告発。故意に靭帯を切断されたというのだ。だが医師は失踪。世間をゆるがす大事件の真相を若手刑事と社会部の女性記者が追いかける。男たちの嫉妬と欲望うずまく球界を舞台にした、著者ならではのハイブリッド警察小説!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/02/12
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2015/04/04Posted by ブクログ

      青井由記は女性のような名前をからかわれる新米刑事.プロ野球選手の石地の弁護士が膝の手術を医師が故意に失敗したと警察に告げて捜査の依頼をした.その医師・高嶺が所在不明の由.青井がその担当を命じられ、動き...

      続きを読む
    • 2017/12/15Posted by ブクログ

      プロ野球×警察×新聞記者という堂場瞬一ならではの内容。
      堂場瞬一作品を知るにはちょうどいい作品だと感じた。
      堂場作品には必ずある人間の醜さ、強い女性も健在。
      世界観に引き込まれてスルスルと読めたのはテ...

      続きを読む
    • 2013/10/27Posted by ブクログ

      これも新しい主人公たちです。若手刑事とアラサー女性記者と云うコンビは、目新しくてちょっと面白かった。
      堂場さんの得意なスポーツ界と繋がった話で、これも目新しくかった。

    開く

    セーフモード