悪魔のラビリンス

二階堂黎人

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    完全な密室状態の寝台特急で女の惨殺死体が発見された。走行中の列車から消えた魔術師が疑われたが、杳(よう)として行方は知れない。警察の捜査が混迷を極める中、魔王ラビリンスを名乗る人物から名探偵・二階堂蘭子に挑戦状が届いた。三度(みたび)起こる驚愕の事件。犯人の目的とは。魅惑的な謎に満ちた傑作本格推理小説。(講談社文庫)

    続きを読む
    • 名探偵・二階堂蘭子シリーズ 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      名探偵・二階堂蘭子シリーズ 全 10 巻

      7,805円(税込)
      78pt獲得

    レビュー

    3.5
    10
    5
    2
    4
    3
    3
    4
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2010/08/08Posted by ブクログ

      『寝台特急〈あさかぜ〉の神秘』
      二階堂蘭子の元に届けられたラビリンスからの挑戦。寝台特急〈あさかぜ〉で殺害された上野リリカ。ラビリンスから命を狙われていた〈悪魔サタン〉。寝台特急の密室の謎。

      『ガラ...

      続きを読む
    • 2007/05/22Posted by ブクログ

      魔王ラビリンス対二階堂蘭子 対決シリーズ。メフィスト連載時から読んでいた。昔の明智小五郎シリーズを彷彿させる名探偵対怪人もの

    • 2004/10/22Posted by ブクログ

      実は昔、二階堂蘭子シリーズは苦手だった。それが「人狼城の恐怖」を読んで、すっかり好きになって、その後読み残してたシリーズを読んだらさらに面白く読めたのだった。で、この本は、「人狼城」の事件後行方不明に...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000218289","price":"550"}]

    セーフモード