行ってみたいな、童話の国

著:長野まゆみ

385円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    この物語、ほんとうは、子どもたちに聞かせるような話ではないのです…「ハンメルンの笛吹き」「ピノッキオ」「にんじん」-笑いとざわめきと官能にみちた物語の国を、夢み、旅する、長野まゆみの残酷童話集。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/01/18Posted by ブクログ

      「童話」とありますが、これは絶対子供に読ませちゃいけないですねー笑

      ああいった言葉は一応全て隠喩で表現されているのですが、時にメタファーは直喩よりも人々に起想させるものです…。

      3編のうち、ハッピ...

      続きを読む
    • 2009/01/29Posted by ブクログ

      長野さんにしては意外な感じの描写が多々。意外というか他の作品ではあんまり見なかったというか…。
      ごまかしがなくストレートな描写があるなぁ、ってかんじです。
      軽くグロいかんじもあるので苦手な人は苦手じゃ...

      続きを読む
    • 2007/07/18Posted by ブクログ

      これは、えろいと思った。
      3編に分かれてるんだけど、なんだかすごいえろい。
      でもはっきりとは云っていないのに(云ってないからこそかも)とってもえろさを感じられます。
      でもそのエロさが深いじゃない

    開く
    [{"item_id":"A000195795","price":"385"}]

    セーフモード