匿名の彼女たち 1巻

完結

五十嵐健三

648円(税込)
ポイント 6pt

なまえを変えるには、嘘を言うには理由(ワケ)がある。――道玄坂、歌舞伎町、大塚、栄、古町、青森、飛田、そして自宅。男と女と“金”がある限り、生まれる“愛”と“業(ごう)”。中堅商社勤務の独身男(32)が日本全国の「嬢」と触れ合う、エロくて生々しくて、ちょっぴり温かい風俗叙情詩。

続きを読む
  • 匿名の彼女たち 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    匿名の彼女たち 全 6 巻

    3,888円(税込)

レビュー

2.8
7
5
0
4
1
3
4
2
2
1
0
  • 2017/09/20Posted by ブクログ

    知人に、「風俗版孤独のグルメ」と言われ読んでみた。やっていることはエロいけれど、そこじゃなくて、風俗嬢達の物悲しさが印象に残る。

  • 2016/03/15Posted by ブクログ

    なんかもっと風俗で働く女の子の一人一人の生活とか心の闇とか追いかける系の漫画かなと思って読んだんだけど、風俗が趣味の地味目のサラリーマン(とは言え、ルックスは悪くない)が風俗でプレイするのをただただ見...

    続きを読む
  • 2015/05/23Posted by ブクログ

    趣味が風俗な32歳の独身男の風俗放浪記というか…まあ、そんなノリで本書でしたけれども、この主人公の男の思考というか、あまり社会に適合できないノリにシンパシーを感じてしまったため…不思議と感情移入できて...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード