こいもく 4巻

原作:林達永/作画:李海源

607円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 303(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

そんなはずない…っ!!私が新人作家と寝たなんて!編集長がライバル雑誌の新人作家を寝取っちゃった!?ルネに連れられ、向かった先は漫画業界で名を馳せるOZMAのスタジオだった!まるで軍隊のような漫画制作現場に唖然とする耕太に、ルネはOZMAの「ディレクターシステム」について説明する。それは編集の手を借りず、作画、シナリオそれぞれを才能を持つ作家が監修し合い漫画を制作するというものだった。編集と共に自分の力で作品を作り上げていくスタイルを否定された耕太は、スプラッシュの誌面でOZMAと同時連載を行い、アンケートでどちらのやり方が正しいかを証明することに!!<収録作品>第13話/缶詰合宿/第14話/一夜限りの過ち!?/第15話/日向の秘策/第16話/完成!

続きを読む
  • こいもく 全 5 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    こいもく 全 5 冊

    3,035円(税込)
    30pt獲得

レビュー

レビューコメント
  • 缶詰合宿がめちゃくちゃすぎるw そして、さやかがかわいい そして、まさかそこから連載対決に利用されるとは 表紙は対決相手の美奈子か さほど出番がないが… そして、なぜかリンネの入浴シーンw

  • ちょっとありがちな根性論に流れてしまっている感じが。大仰なまでにドラマチックな演出は好きなんですが、これだとロジックがなさすぎるのでは。

  • 対決に向けて漫画を描いてく。そのために過酷なアドバイスをもらいながら描いて行く。__今回は描いているところがメインだからなんとも

  • 十文字編集長チョロ可愛い。漫画の下描きってペン入れが要らないくらい気合を入れないといけないのか。

  • ブラックだ

セーフモード