リビジョン

法条遥

561円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時間にだって、抗ってみせる――。1992年秋、家の女性に代々受け継がれる手鏡を使って、未来を視ることができる千秋霞。彼女はある日、生まれたばかりのひとり息子ヤスヒコが一週間後に亡くなるビジョンを視てしまう。霞は手鏡の能力を利用して、息子が死ぬという「未来」の改竄に挑むが……。我が子のために手段を選ばない母親の狂気と、絶対的な時間のルールが交錯する。絶対にはずれない未来予知唯一の希望は過去にあった。『リライト』から数カ月後の未来を揺るがす第2作。

    続きを読む
    • 時と四季の物語 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      時と四季の物語 全 5 巻

      2,464円(税込)
      24pt獲得

    レビュー

    3.4
    29
    5
    2
    4
    13
    3
    11
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/25Posted by ブクログ

      前作『リライト』から続く理不尽SFミステリの本作。同時並行の前作と違い、話そのものは一本筋だが、時の迷宮とでも言うべき複雑な時間軸を舞台に物語は進行する。小気味よいテンポと狂気に満ちた心理描写、日常が...

      続きを読む
    • 2019/05/07Posted by ブクログ

      『リライト』に続き、法条作品二作目。タイムリープもの。話がちと複雑過ぎて混乱中…。前作の未来がおかしくなった原因が描いてありました。これはシリーズ全て読まないとダメだ——。と言うわけで『リアクト』へ。

    • 2018/09/13Posted by ブクログ

      リライトの続きにしては、あまり面白くなかった。
      けど、この設定がなければ、リライトは起きなかったんだろうなとは思った。

    開く

    セーフモード