航路(下)

コニー・ウィリス/大森 望

1,166円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『SFが読みたい!2003年度版』が選ぶベストSF2002[海外編]第1位!暗礁に乗り上げた研究プロジェクトを救うため、ジテタミンを投与されたジョアンナが擬似臨死体験のなかでたどり着いた先は、思いもかけぬ場所だった。自分は確かにここを知っている。なぜ、どこか思い出せないのだろう?ジョアンナは答えをもとめて必死に調べ始める。なんども臨死体験を実験で繰り返し、ついに突き止めた真相は、まさに予想だにしないものだった!読み始めたら止まらないローカス賞に輝く感動作。

    続きを読む
    • 航路 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      航路 全 2 巻

      2,332円(税込)
      23pt獲得

    レビュー

    • 2018/09/15Posted by ブクログ

      (上下巻を読んだ感想です)
      若き認知心理学者のジョアンナは、マーシー総合病院で臨死体験者の対面聞き取り調査を行い、臨死体験の科学的仕組みを解明しようと試みる。だが、死後の世界を信奉するノンフィクション...

      続きを読む
    • 2014/04/21Posted by ブクログ

      『犬は勘定にいれません〜』以来のコニーウィリス作品。2作目。

      『犬は〜』のような登場人物が冗談を交えながらのんびりと話が進んでいくSFコメディを想像して読み始めたが、今作ではギャグの面白さもますます...

      続きを読む
    • 2013/08/22Posted by ブクログ

      臨死体験という現象に科学的なアプローチをし、その成果を描いてこの小説は終わるのだけど。こんなにも涙腺を刺激されるのは、それでもやはりどこかで願っているからだ。繋がっていると思いたいからだ。作中の人々も...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000195299","price":"1166"}]

    セーフモード