深海生物学への招待

著:長沼毅

596円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    光のまったく届かない、数千メートルの深海にも生物がいた!著者が「しんかい2000」で初めて深海に潜り、青い異世界に触れた時の驚きから始まる、大冒険と大研究の記録。科学界のインディ・ジョーンズの呼び名で人気の科学者が、地球の不思議と、偉大なる生命の輝きを描き切った。科学の本であると同時に、美しい筆致で描かれたエッセイ。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/08/17Posted by ブクログ

      ずーっと気になっていたチューブワームのことについて詳しく書かれていたので大満足。しかも、チューブワームから鯨骨生物群集(これも気になっていた)に話題がつながるあたり、非常にうれしい。

      また、著者の方...

      続きを読む
    • 2013/08/15Posted by ブクログ

      2013/8/15 メトロ書店御影クラッセ店にて購入。
      2014/4/5〜4/15

      「科学界のインディジョーンズ」こと、長沼先生の深海生物学の本。熱水噴出孔やそのまわりの生物界については少しは知っ...

      続きを読む
    • 2013/09/17Posted by ブクログ

      「深海生物学への招待」
      しんかい2000で初めて深海に潜り、青い異世界に触れた驚きから始まる、大冒険と大研究の記録。


      いつの間にかお茶の間に現れた長沼毅氏による体験書。彼の専門は、生物圏科学研究科...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000194937","price":"596"}]

    セーフモード