京大・鎌田流 一生モノの時間術

著:鎌田浩毅

1,296円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    頑張らない考えすぎない残さず、捨てる京大理系人気教授が伝授する「アンチ頑張リズム」の時間戦略去る者追わず法、入れ物法、ダメもと法、買わずに捨てる法、一事専心法・・・・・・「時間の勝負」でアウトプットを出す科学者のシンプルな考え方、働き方時間をかけて100%を目指すより、できることで80%の結果をすぐに出そう!「簡単に考えること」「無理をしないこと」ここに紹介するのはすべて、いたってシンプルで素直な考え方です。各章を読んで、「面白い!」と思ったところから、ぜひ実践してみてください。

    続きを読む

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/12Posted by ブクログ

      図書館で見かけて何となく借りてみた。時間術の本を読むのは久しぶりだ。
      プロローグによると、著者が多忙な日々の中で実践している時間術は科学者特有の仕事術に根ざしたものらしいので、それを当たり前だと思って...

      続きを読む
    • 2018/01/03Posted by ブクログ

      鎌田氏が如何にユニークな学者さんであっても、やはり、ごく普通の会社勤めの実経験がないわけですから、私のようなごく普通の勤め人が心から共感できるような仕事上のTipsを次々に提示できるはずもありません。...

      続きを読む
    • 2015/06/06Posted by ブクログ

      【No.146】「適当なところで手を打つ精神。完璧主義に陥らない」「明日の予定は明確に、未来の予定は漠然と」「何か一つの大きな仕事が始まる際には、シリーズ化を見越した準備に手を打っておくのが肝心。当然...

      続きを読む
    開く

    セーフモード