長い廊下がある家 新装版

長い廊下がある家 新装版

有栖川有栖

825円(税込)
クーポン利用で325円獲得へ
4

日比野浩光は山奥で迷子になった。やっと明かりのついた家を見つけると、心霊現象を取材に来た三人の男女が夕食の最中で、ここは「幽霊屋敷」なのだという。酒を飲んで、目覚めると、朝。「幽霊屋敷」と別の家が繋がる長い地下廊下の扉のところで、昨日来るはずだった男が血を流して死んでいた。臨床犯罪学者・火村英生が鍵のかかった扉の謎を華麗に解き明かす!(表題作) 表題作他全4編を収録した本格ミステリ作品集。

みんなの感想
ジャンル
ミステリー
出版社
光文社
掲載誌/レーベル
光文社文庫
提供開始日
2013/10/18

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】325円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

同シリーズ