【完結済み】ツバキ 1巻

ツバキ

完結

押切蓮介

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

マタギの少女が撃つは、人か魔か――!!山に生まれ棲むマタギの少女・椿鬼(ツバキ)。人間たちの醜い所業が山を穢すたび、彼女は村田銃(シロビレ)を手に彼らの前に姿を現す。その瞳に深い哀しみの色を湛えて――。大自然の狭間に生きる人間の業を描く新シリーズ!

続きを読む
ページ数
175ページ
提供開始日
2013/11/26
連載誌/レーベル
ネメシス
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • ツバキ 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ツバキ 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得

レビュー

  • 2020/07/13Posted by ブクログ

    実際の「津山事件」をモチーフとした『朧月夜』。後味悪いが、風習と人間の業を考えさせられる。
    そして、『遠野物語』にも収録されている「迷い家」をモチーフにした『マヨイガ』。
    「前向きだろうが 後ろ向きだ...

    続きを読む
  • 2020/07/13Posted by ブクログ

    前半の兇烈な展開に呆然とし、これ次回のハードルきついぞと思ったらそこを足踏みしめてグイグイ登ってきた。凶も情も強いエネルギーで描ける作家に脱帽。

  • 2020/07/13Posted by ブクログ

    一番恐ろしいものは、妖怪でも神でもない、「人間」であること。
    絵は好みじゃないが、ストーリーがえげつないところが好き。

開く

セーフモード