【完結済み】機動戦士ガンダムSEED ASTRAY Re: Master Edition 1巻

機動戦士ガンダムSEED ASTRAY Re: Master Edition

完結

6冊

漫画:ときた洸一 シナリオ:千葉智宏(スタジオオルフェ) 原作:矢立肇・富野由悠季

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    地球軍とザフト軍の激闘の末崩壊したヘリオポリスで、ロウは2体のMSを発見。アストレイを入手したロウと劾の運命を描く「SEED」公式外伝。描き下ろしを加えた新装版シリーズ刊行開始!

    続きを読む
    ページ数
    197ページ
    提供開始日
    2013/10/10
    連載誌/レーベル
    角川コミックス・エース
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    少年マンガ
    • 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY Re: Master Edition 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      機動戦士ガンダムSEED ASTRAY Re: Master Edition 全 6 巻

      4,092円(税込)
      40pt獲得

    レビュー

    4.1
    7
    5
    2
    4
    4
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/07/28Posted by ブクログ

       リマスターエディションもこれでひとまず完結。描き下ろしはDESTINY ASTRAYの前日譚。元々は模型の企画だったものが10年続き、現在も新企画が進行中というのは相当に凄いことだと思う。これはジャ...

      続きを読む
    • 2013/07/28Posted by ブクログ

       ドレッドノートとハイペリオンの戦い。この頃から本編を意識しつつもアストレイ独自の路線に進み始めていたのだということが分かる。これはリマスターパートでの「補足」がないことからも多分そういうことなんだと...

      続きを読む
    • 2013/05/27Posted by ブクログ

       改めて読むと、ちょうどこの辺りからTVシリーズとの連動をかなり意識した展開になっている事がよく分かる。また、他の雑誌との兼ね合いによる表現の制約があったことが明かされており興味深い。

    開く

    セーフモード