【最新刊】プロフェッショナル 仕事の流儀 鈴木敏夫 映画プロデューサー 自分は信じない、人を信じる

プロフェッショナル 仕事の流儀 鈴木敏夫 映画プロデューサー 自分は信じない、人を信じる

茂木健一郎(編)/NHK「プロフェッショナル」制作班(編)

178円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時代の最前線にいる「プロフェッショナル」はどのように発想し、斬新な仕事を切り開いているのか。どんな試行錯誤を経て、成功をつかんだのか。時代をどのように見つめ、次に進んでいこうとしているのか。NHKの人気番組『プロフェッショナル仕事の流儀』より、本気で「仕事」を考え、取り組もうとするすべての人にお届けする、待望の電子書籍シリーズ!■映画づくりを「祭り」にしてしまう男鈴木敏夫の仕事(映画プロデューサー)自分は信じない、人を信じる「宮崎アニメ」の影に「この人あり」といわれるのがスタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫。米アカデミー賞受賞の『千と千尋の神隠し』を筆頭に、記録的大ヒットを連発しつづける宮崎アニメの仕掛け人だ。アニメ映画の制作には、およそ1000人にものぼるスタッフが関わる。その全スタッフを鈴木はどのように動かすのか――。「映画づくりを祭りにしてしまう男」鈴木の独自の人心掌握術”鈴木マジック“に迫る。1948年愛知県名古屋市生まれ/1972年慶應義塾大学文学部卒業後、『徳間書店』に入社。週刊誌記者となる/1978年『月刊アニメージュ』編集部へ異動/1981年同誌で宮崎駿特集を企画/1989年『スタジオジブリ』へ移籍/2000年徳間書店常務取締役、『スタジオジブリ』事業本部長/2005年『スタジオジブリ』代表取締役

    続きを読む
    提供開始日
    2013/10/18
    連載誌/レーベル
    プロフェッショナル 仕事の流儀
    出版社
    NHK出版
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      NHKのドキュメンタリー番組のノベライズ。
      外の世界をのぞいてみるという意味でも面白いですし、
      どんな行動やどんな考え方がそういう仕事を「プロ」にしているかというのも垣間見えて、面白いです。

      あとは...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      第四巻では、「ジブリのプロデューサー」、「大物建築に見向きもしない、個人住宅建築家」、「キリンビバレッジの開発部部長」のインタビュー。「千と千尋の神隠しの風呂屋が、キャバクラの設定で、なんとあの女の子...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      NHKで放送されている同名の番組の本。一冊あたり3回分がおさめられている。
      第4巻では映画プロデューサー・建築家・飲料メーカー商品企画部長が取り上げられている。
      普段着の家を作ることを目指し、依頼者の...

      続きを読む
    開く

    セーフモード