花咲く丘の小さな貴婦人2 林檎と花火とカエルの紳士【電子版カバー書き下ろし】

谷瑞恵/山田コウタ

506円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【電子版限定書き下ろしカバー】イギリスに来て半年。寄宿学校生活に慣れてきたエリカは、ガイ・フォークス・デイの祭りに参加したいと思いつき、外出許可を得るため、万聖節(オール・セイント・デイ)のバザーへの出品を計画する。しかし、協力をたのんだ男子寮の監督生(プリーフェクト)ジェラルドはいい顔をしない。おりしもエリカは、男嫌いの新入生キャロルが起こす騒動に巻き込まれる。グレイ校長は、これらの解決策としてエリカを女子寮の監督生に指名するが!?大ヒットシリーズ『思い出のとき修理します』『伯爵と妖精』の著者が贈る青春少女小説!

    続きを読む
    • 花咲く丘の小さな貴婦人 全 5 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      花咲く丘の小さな貴婦人 全 5 冊

      2,530円(税込)
      25pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 2007/09/07

      コバルトらしい王道できゅんきゅんしました〜。
      タイトルもそうですし、ややジェラルド優勢。
      自覚するのもこっちのが早そうです。というかもう自覚済み?
      私の好みとしてはロジャーなんですけどね。
      恋愛模様だ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2015/03/23

      谷瑞恵先生はもどかしい恋愛がほんとうにお上手!
      イギリスの寄宿学校を四季折々のイベントと合せて華やかにおしゃまに丁寧に物語が進んでいきます。
      私はだんぜんジェラルド派です。

      Posted by ブクログ
    • 2019/09/15

      シリーズ2

      今回はちょっぴり気弱になっちゃうエリカのお話


      いくら元気でめげないエリカでも
      そりゃ不安にもなるわよねぇと
      思いつつ、二人の男子との関係にも変化が…?

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード