【最新刊】ぼくのゆうしゃ8〈電子特別版〉

ぼくのゆうしゃ

著者:葵せきな イラスト:Nino

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    勇者・魔王・人類三つ巴の攻防の末、世界は改変された。ファルディオ・レイア・セシリア・ヨルという、トオル不在のパーティは世界見聞の新たな旅に出ることになる。――半年後の《最終裁決》に向けて。〈電子特別版〉として、カバーイラストコレクションを収録!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/10/23
    連載誌/レーベル
    富士見ファンタジア文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • ぼくのゆうしゃ 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ぼくのゆうしゃ 全 8 巻

      5,258円(税込)
      52pt獲得

    レビュー

    • 2014/01/10Posted by ブクログ

      3巻.今まで街の周りでばかり戦ってきたけど,今回は山中での戦い.魔物であり人間の知性を持つという設定の魔人さんが出てきて,話がこれから展開していくか・・・?はやく4巻くださいお願いします.

      それにし...

      続きを読む
    • 2013/10/31Posted by ブクログ

      トオルは、おそらくは生死の境目という脆弱な基盤の上での物語かと。かなり練られているのは、1巻だから?なら、1巻ってナンバリングして欲しいですよね。角川つばさ文庫の方が良かったような。でも、売れないか。

    • 2017/06/28Posted by ブクログ

      トラックにはねられた、と思ったのに、気が付けば
      目の前には毛玉がふよふよ。
      それの言う事には、自分は『勇者』らしい。

      途中で反面教師としたい男と出会ってみたり
      特産品がある村でイベントが起こってみた...

      続きを読む
    開く

    セーフモード