【最新刊】ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った

ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った
1冊

著者:堀江貴文

1,404円(税込)
ポイント 14pt

通常ポイント:14pt

『二重らせん』『とんび』『山賊ダイアリー』。獄中で読んだ千冊からオススメ本をセレクト。そこから話は「ビジネス」「生活」「日本の未来」にまで広がり…「堀江貴文の頭の中」がわかる本!成毛眞プロデュース

続きを読む

レビュー

3.5
106
5
14
4
44
3
40
2
4
1
4
レビュー投稿
  • 2019/04/21Posted by ブクログ

    読みたい本を増やすためのツールとして読む。
    インタビューの内容も面白いけどあまり現実に追いついてなさげ。

  • 2019/04/19Posted by ブクログ

    堀江さんといえば私には想像もつかない頭の回転と、広い視野を持っているイメージなので、そういった方がどんな本を読むのかが気になって、手に取りました。

    本書を読んでみると、堀江さんが手に取ったジャンルの...

    続きを読む
  • 2019/03/09Posted by ブクログ

    まず2年半(出所期間)で1000冊を読んだのはすごすぎる。1ヶ月で33~40冊、1日で1~3冊ということになる。社会的に駆逐されて刺激も欲求も満たせない世界で知的活動を怠ることなく、普通の世界で暮らし...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード