冥黒の奏音 1巻

秋乃茉莉

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 275(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

その魔笛の音色は神の声か、それとも…。100年音が鳴らなかったいわくつきの魔笛、冥黒。奏者として選んだカラクリ人形の秘密が、ミシュアルをさらなる戦いの渦中へ導く!神より賜り、王の証となる後宮楽坊の12の楽器。手中にしたものこそ、地上を支配することができる楽器をめぐり、国同士の戦いに巻き込まれた後宮楽坊の長ミシュアル。12の楽器につく精霊とその奏者たちとともに王都を脱出するが…。迫りくる追っ手、ひとつだけ奏者が決まらなかった魔笛、冥黒。窮地に立ったミシュアルを前に、皇后陛下から命を懸けて託されたカラクリ人形がゆっくりと口を開く。

続きを読む
  • 冥黒の奏音 全 3 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    冥黒の奏音 全 3 冊

    1,650円(税込)
    16pt獲得

レビュー

レビューコメント(1件)
  • 2015/11/11

    「傀儡華遊戯」と大体同時期に連載されて、なおかつ同じ「人形」といったテーマで描かれた作品。
    個人的にはこっちの方が好き。
    アラビアンな雰囲気と不思議な力を持つ楽器をめぐる物語。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード