【最新刊】高原王記

高原王記

1冊

著:仁木英之

677円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    無敵の盟友として高原に名を馳せた、英雄タンラと精霊ジュンガ。しかし戦いの最中、かつて高原を追われた元聖者の術により、タンラの心は歪められ、二人の仲も引き裂かれてしまう。時を経て、国は存亡の危機に瀕していた。神託により、生まれてくる王子を守るため、再び相棒となった二人。世界の命運と、二人の絆を賭けた旅がはじまった――。ひねくれ者の英雄と一途な精霊の大冒険!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/27
    連載誌/レーベル
    幻冬舎文庫
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    2.8
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/03/30Posted by ブクログ

      初めから設定の嵐で置いていかれた感がすごい。大して重要じゃない設定は省略してほしかった。
      登場人物も特に魅力的な人がおらず、共感もしにくかった(ラストバトルだけ皆妙に格好よかったが。)。誰も彼も結局な...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/08/30Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/08/07Posted by ブクログ

      英雄と精霊。高原の国で戦いに明け暮れたこのペアに起きた事は……
      英雄がなんだか小さく見えるのが不思議。世の中を斜に見るようになった英雄は案外図太いのかもしれない。

    開く

    セーフモード