大砲とスタンプ 2巻

速水螺旋人

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

マルチナの上司、大公国軍所属のキリール・K・キリュシキン大尉。彼は名門軍人一族出身のエリートでありながら、組織の中でイチバン馬鹿にされている後方支援の兵站(へいたん)軍に自ら志願し、所属している。仕事をサボってSF小説を書いてばかりのお気楽大尉だけど、何故か部下からの信頼は厚い!そんなキリールの弟・コースチャがマルチナたちの補給廠管理第二中隊に着任。出世欲が皆無の兄とは正反対のコースチャの登場で、アゲゾコ要塞に新たなトラブルが――!?

続きを読む
  • 大砲とスタンプ Guns and Stamps 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    大砲とスタンプ Guns and Stamps 全 8 巻

    5,280円(税込)
    52pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2013/01/24Posted by ブクログ

    1巻はタイトルのフレーズが良かったので衝動買いしました。
    読めば予想以上の楽しさに待ちわびた2巻。

    兵站の任務という、割と地味な展開を魅力的なキャラクタ達を中心に描いてきましたが、今回はいよいよ戦闘...

    続きを読む
  • 2012/12/23Posted by ブクログ

    待望の第二巻。
    メガネが凛々しいマルチナ嬢が今日も戦場で大活躍...というかマイペースに兵站業務を遂行しながら、そこは戦場、血の匂いをバックに物語はすすみます。
    本巻では晴れて中尉に昇進したマルチナが...

    続きを読む
  • 2016/01/22Posted by ブクログ

    絵柄が可愛いのだがやっているのは戦争なのでえげつない。話の外ではバンバン人が死んでいる。そんな人の死を数字に置き換えて、紙に記録して戦争を遂行するのが後方部隊に所属する主人公である。

開く
[{"item_id":"A000176873","price":"660"}]

セーフモード