法然 十五歳の闇 下

著者:梅原猛

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 275(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

南無阿弥陀仏を称えることが極楽浄土への唯一の道!わかりやすい教義は民衆の支持を得て広まっていくが……。法然たちを流罪へ追いやる黒幕、師の教えを拡大解釈していく弟子たち、波乱に富む法然晩年を描き出す。※本作品は紙版の書籍から口絵または挿絵の一部が未収録となっています。あらかじめご了承ください。

続きを読む
  • 法然 十五歳の闇 全 2 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    法然 十五歳の闇 全 2 冊

    1,100円(税込)
    11pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2009/09/09

    梅原さんの著作を見かけるとつい買ってしまいます。相当な梅原信者だとこの頃思うようになりました。

    仏教の宗派や僧の名前はたくさんあるし何がどう違うんだろう?と思うくらいであまりきちんと調べたことも考...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/12/22

    「浄土仏教の思想」シリーズ(講談社)の一冊として刊行された本の文庫版。著者独自の視点から、法然の生涯と思想を論じています。

    上巻では、法然の生い立ちから、師の叡空を批判して独自の思想的立場を確立しつ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/12/22

    下巻では、法然の思想形成後の経歴と、後世への影響が論じられています。

    法然は、源信の『往生要集』を論理的に分析すると同時に、彼自身の思想を強く読み込もうとしました。それが、念仏において「観念」よりも...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード