【最新刊】地球を斬る

地球を斬る

1冊

著者:佐藤優

517円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    〈新帝国主義〉の時代が到来した。ロシア、イスラエル、アラブ諸国など世界各国の動向を分析。北朝鮮―イランが火蓋を切る第三次世界大戦のシナリオと、勢力均衡外交の世界に対峙する日本の課題を読み解く。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/27
    連載誌/レーベル
    角川文庫

    レビュー

    3.7
    7
    5
    0
    4
    5
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/04/19Posted by ブクログ

      2006年から2007年にかけて『フジサンケイビジネスアイ』に連載された記事をまとめた本です。

      現代の世界情勢を、元外交官の観点から鋭く読み解くとともに、今後の展望について大胆な見立てが述べられてい...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/01/23Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/09/15Posted by ブクログ

      インテリジェンス能力が国力から大きくかい離することはない。日本はGDP2位だから潜在的に、世界2位の情報力を持っている。

    開く

    セーフモード