【最新刊】響子と父さん

響子と父さん

石黒正数

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

イラストレーターの響子と、だらしなく風変わりでちょっと困った父親。そして行方不明の妹と旅行好きの母親…父親の自由な発想に振り回される娘の物語。(じつは、この家族は『ネムルバカ』主人公の父と姉でもある)。

続きを読む
ページ数
163ページ
提供開始日
2013/10/25
連載誌/レーベル
リュウコミックス
出版社
徳間書店
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    ネムルバカの続編というか、ネムルバカの主人公の家族の話。本編もよかったのだけれども、番外編のネムルバカ続編が家族の温かさとか親と子の微妙な距離感だとか、そんなことをすごく上手く書いていて良かった。

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    「ネムルバカ」とリンクした作品です。石黒さんの漫画は、内容はもちろん、「視覚的」にもとてもおもしろいです。漫画の表現方法をあますことなく取り入れていて、他作品もすべて飽きることがありません。

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    笑わせられたり、考えさせられたり…石黒正数さんの漫画は本当に面白い。
    当然ながらネムルバカと話は繋がっていますが、それ町とも繋がってるんですかね、気になります。

開く

セーフモード