【最新刊】千流のねがい

千流のねがい

玄上八絹/竹美家らら

680円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

満月の夜、神社の格子越しに美しい金色の「神様」を見て以来、神社に通う小学生の颯太。颯太が見たのは、「神」のレプリカ「きつね」だった。ある日、先代の跡を継ぐため社にやってきた「きつね」の凜は「神様」を呼ぶ颯太の声に我慢できず答えてしまう。やがて颯太と凜は心を通わせるようになる。存在すら知られてはいけない「きつね」と人間の恋の行方は……? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2013/09/27
連載誌/レーベル
幻冬舎ルチル文庫

レビュー

  • 2020/07/15Posted by ブクログ

    もう、もう待ってました待ってました!!玄上さんの2冊目の作品です。デビュー作「篝火の塔、沈黙の唇」の近代もののお昼の奥様ドラマ並みの濃厚な世界観にヤラレた口なので、玄上さんの次の作品を首を長くして待っ...

    続きを読む
  • 2020/07/15Posted by ブクログ

    きつね・・めちゃかわいいです(*ノωノ)
    シリアス街道まっしぐら・・・なお話。
    お狐様なので、和風なお話かと思いきや・・な。
    この作者さん、シリアス美味しいよ!
    閉じこもり主人公・・(ι゚ω゚)ィィ…...

    続きを読む
  • 2020/07/15Posted by ブクログ

    表紙の可愛らしさで玄上八絹の本を初めて購入。内容も可愛らしくて元気で1番のお気に入りになりました。でも鞘のことを想うと涙が・・・凛は長生きして欲しい!一水先生、頼んだよ!

開く

セーフモード