【最新刊】狩りのとき(下)

狩りのとき

[著]スティーヴン・ハンター/[訳]公手成幸

733円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ダニーとボブの狙撃チーム〈シエラ・ブラヴォー・フォー〉は幾多の戦闘を勝ち抜く。が、北ヴェトナム軍を支援するソ連は超人的な射撃技術と精神力を持つスナイパーを送り込んで来たのだ。ボブ・リー・スワガー海兵隊一等軍曹対謎のロシア人スナイパーの狡知を極めた闘いが繰り広げられる。だがこの闘いダニーを失ったところで中断されることに・・・。そして永い時間が経過し舞台は米国国内へ移る。ひっそりと牧場に暮らすボブ・スワガー一家を狙ってあのロシア人スナイパーが現れた!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/27
    連載誌/レーベル
    扶桑社BOOKS
    出版社
    扶桑社
    ジャンル
    ミステリー
    • 狩りのとき 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      狩りのとき 全 2 巻

      1,466円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2009/11/12Posted by ブクログ

      この五つ星は「極大射程」に始まるスワガーシリーズに進呈。

      日本での紹介1作目は「ダーティホワイトボーイズ」だった。ミステリーランキングで評判がいいので買ってはいたけどさほど好みとは思わずほったらかし...

      続きを読む
    • 2011/07/05Posted by ブクログ

      極大射程、ダーティホワイトボーイズ、ブラックライトと読んできて、全ての謎がここに終結し、大団円。本当によかったです。途中でわかったような気になってもやっぱり最後にはちゃんと裏をかかれて、それがまたとて...

      続きを読む
    • 2007/10/03Posted by ブクログ

      スリリングであっと驚く展開。またも期待を裏切らないストーリー。文字なのに頭の中のスクリーンに勝手に映画が投影されていました。ボブ・リー・スワガーのシリーズをもっと沢山書いてくれないかな。

    開く

    セーフモード