“文学少女”見習いの、傷心。

著者:野村美月 イラスト:竹岡美穂

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「きみが大嫌いだ」心葉【このは】にそう告げられてしまった菜乃。その日以来、心葉は本心を見せず、取り繕った笑みで菜乃に接するようになる。そんなのは嫌だ!と、夏休み、菜乃はある行動に出るが……。傷心の夏が過ぎ、秋。文化祭に向け賑わう校内で、菜乃はまた新たな出逢いを体験する。不吉な影を背負った少女。彼女に関わる中で、菜乃は彼女の、そして心葉やななせ、皆が様々に心に抱える闇と光を見つめることになる。もうひとつの“文学少女”の物語、第2弾!!

    続きを読む
    • “文学少女”見習い 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      “文学少女”見習い 全 3 巻

      2,112円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    • 2010/01/03Posted by ブクログ

      通常版にて本編の感想。
      コラボ表紙もいいけど、こっちのが表紙も好きかも…色合いも凄く綺麗。

      うん、やっぱり、菜乃ちゃんはいい!
      この子は好き嫌い分かれるでしょうね、千愛ちゃんが嫉妬したように
      真っ白...

      続きを読む
    • 2011/04/28Posted by ブクログ

      菜乃の物語遂に完結。

      前半の「""文学少女""見習いの、寂寞。」ではシリーズ通して友人だった瞳が前巻の衝撃ラストからの流れで心葉と付き合うというところから始まる。でも今まで文学少女を読んできた人達な...

      続きを読む
    • 2009/10/29Posted by ブクログ

      帰省中、面白さに一気に読破。
      それより何より「恋する挿話集1」より先に読んでしまいましたが(殴)
      文学少女シリーズ、新シリーズです。
      外伝とも言えるのでしょうが、この作品の主役は井上心葉かもしれない...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000176001","price":"726"}]

    セーフモード