【最新刊】無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい

無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい
1冊

著者:松井忠三

1,512円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    38億円赤字からの「V字回復」を実現した経営者が語る、シンプルな仕事哲学。あらゆる会社・チームをよみがえらせる「仕事の仕組み」とは?「決まったことを、決まった通り、キチンとやる」だけで生産性は3倍に!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/20
    連載誌/レーベル
    角川書店単行本
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.8
    116
    5
    27
    4
    47
    3
    36
    2
    4
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2019/06/15Posted by ブクログ

      ★とにかく実行★現場の意見を常に反映して詳細なマニュアルを更新し続けているのだと単純に思っていたが、数段上の話だった。「実行95%、計画5%」と掲げるように、マニュアルを整備したのは実行を容易にさせる...

      続きを読む
    • 2019/04/28Posted by ブクログ

      「マニュアル」に対する認識が変わります。本書のポイントはそこじゃないんだけど、全ての仕事、そして仕事ではない行動、例えば家事等もマニュアル化する事で、誰もがスムーズに行え無駄も減る。無印のマニュアルは...

      続きを読む
    • 2019/04/07Posted by ブクログ

      細部までマニュアル化すること、仕組みを作ることで実行力を上げる。
      大事なのは戦略よりも実行力。
      新人でも誰もがわかるようにマニュアル化する。

      無印初の赤字の時に就任し、V字回復したた社長の言うことだ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード