【最新刊】苦い蜜

苦い蜜

1冊

大石圭

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小岩井一水と夕希子は、平凡ながら幸せな家庭を築いていた。新築一戸建の家、可愛い6歳の娘、お腹の中に宿る新しい命。そんな一家をいつも気にかけてくれるのが、隣家の未亡人・森梓だ。完璧な美貌の持ち主で優しく親切な素晴らしい隣人。だが彼女は、心の奥に暗く歪な欲望を隠していた。一水が梓からの甘美な誘惑に身をゆだねたとき、戦慄の悲劇が幕を開ける!

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/27
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/04/28Posted by ブクログ

       若夫婦の隣の家は、美貌の未亡人で…。

       って、お決まりの展開です。
       ついでに、夫と未亡人の年齢で、ん、と思ったら、やっぱり正解でしたww

       このステレオww
       
       いや、大石さんのステレオは嫌...

      続きを読む
    • 2013/10/05Posted by ブクログ

      ページを繰り、「こんな展開か…」ということから、「何故こういう具合に?」と思い始めた辺りで、「もしかして??」と思い始め、「えっ!?そういうこと…」と停まらなくなってしまう物語だ…

      読後に…「この1...

      続きを読む
    • 2013/05/13Posted by ブクログ

      とーっても嫌な感じのサスペンス。もう最初から破滅が見えてるのに、どんどん深みにはまっていく彼にはいらいらさせられっぱなし。うーむ、どこが魅力的なんだろう(苦笑)。
      そして迎える恐ろしい結末と、さらに明...

      続きを読む
    開く

    セーフモード