【最新刊】僕たちは世界を変えることができない。But, we wanna build a school in Cambodia.

僕たちは世界を変えることができない。But, we wanna build a school in Cambodia.

葉田甲太

517円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    カンボジアに学校を!向井理主演映画原作向井理主演で2011年秋に公開される同名映画の原作ノンフィクション。医大生の甲太は受験勉強をして大学に入ったものの平凡な日常に疑問を抱いていた。そんな彼が、<150万円を寄付すればカンボジアに小学校が建つ>というパンフレットを偶然見かける。「これだ!」と感じた甲太は、仲間を募り、クラブでのイベントを企画して、何とか150万円の捻出をはかろうとする。それと同時にカンボジアにも出かけ、売春宿で働く少女たちやエイズの問題、地雷除去やゴミ山で暮らす人たち……などの過酷な現実に触れ、自分たちとのダメさ加減と正対することになる。けっしてきれいごとだけを書いているわけではない彼らの行動は読む者に勇気と元気を与えるものとなっている。笑って泣けて考えさせられる青春ストーリー。TV「王様のブランチ」でも取り上げられ、“いま、自分に何かできることは?”と多くの人の共感を呼び、話題沸騰のノンフィクションを電子化。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/27
    連載誌/レーベル
    小学館eBooks

    レビュー

    レビューコメント(90件)
    • 僕たちは世界を変...
      2012/06/03

      カンボジアに小学校を建てたある学生が、自らの行動やその時々の想いを綴ったノンフィクション小説です。

      色々な悩みを抱えながらも、自分たちの正しいと思うことをやる主人公の姿に、自分を重ねて思わず胸が熱...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 僕たちは世界を変...
      2019/09/24

      カンボジアに小学校を建てるために奔走した大学生のノンフィクション。

      カンボジアに小学校を建てようと思ったのは、カンボジアの現状を知り使命感に目覚めたからではなく、たまたま150万円の寄付でカンボジア...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 僕たちは世界を変...
      2011/11/26

      郵便局で見かけたポスターから、150万円でカンボジアに学校を建てることができることを知った大学生が、イベント活動で資金を集め、学校完成までに起こったいろいろなことを日記形式で書いた本。

      2011年秋...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード