「雪国」殺人事件

西村京太郎

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    十津川警部の元部下が巻き込まれた“越後湯沢ロマン殺人”“国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった”川端康成の名作『雪国』のヒロイン駒子になぞらえた<ミス駒子>に選ばれた美しい芸者菊乃の周辺に起きる不可解な事件。果ては10年ぶりに舞い戻った菊乃の実父が殺される。彼女の身元調査のため越後湯沢を訪れた十津川警部の元部下、私立探偵・橋本豊は事件に巻き込まれていく。彼女に魅かれながらも、思い揺れ動く橋本が遭遇する愛憎劇を描くロマンミステリーの傑作。

    続きを読む
    • 十津川警部 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      十津川警部 全 16 巻

      10,549円(税込)
      105pt獲得

    レビュー

    • 2019/10/07Posted by ブクログ

      〇現代に自殺を遂げたフジタ家の末裔の抗議の死。表現の自由を訴える作家の矜持もうかがえるか

      フジタ浜名湖地震津波研究所が焼けた。夫・武の決意の自殺に気づいた美里は、夫が引き継いだ武の祖父・徳之助の告発...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/09/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2011/08/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000069306","price":"605"}]

    セーフモード