杉田

杉田かおる

792円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    信じること、裏切られて傷つくこと、そして、運命の出会い……。まえがきに「さまよい、苦しんだ私の魂の記録」とあり、執筆途中で結婚相手との運命の出会いがあったことも明かす。出生の秘密から結婚生活にいたるまでの、告白自伝第2弾!ネット心中する若者をはじめ、世の中には「生きづらさ」を訴える人々が増えている。その中で、常に快活なイメージを振りまく著者だが、じつは孤独感を感じ何かを信じ裏切られる…そんなつらい青春時代を過ごしてきた。赤裸々に綴られた苦悩の日々から、読者が生きる意味を再発見できる本。

    続きを読む

    レビュー

    • 2017/08/05Posted by ブクログ

      ネット上では創価学会告発本として取り上げられることが多い著作だが驚くほど面白かった。詐欺を繰り返す父親との愛憎、精神を病んだ母親との確執。創価学会で一級の活動家となったものの、池田大作の実像に幻滅し脱...

      続きを読む
    • 2014/10/05Posted by ブクログ

      新興宗教に浸かっていた話や24時間マラソンの話、父親の話がセキララに語られています。

      「十界互具」の教えの記述が秀逸でした。

    • 2012/06/23Posted by ブクログ

      誰もが知っている女優・杉田かおるさんの告白本。
      借金をつかまされた血のつながっていない父親の事。
      新興宗教とその広告塔を自ら進んで買って出ていた事。
      そこからの改宗の事。
      24時間テレビでの100キロ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000175530","price":"792"}]

    セーフモード